印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


sign.png

HOME > 組合案内

高齢者生活協同組合のご案内

高齢者生活協同組合は、「人生の完成期 輝いて生きる」をテーマに組合員一人ひとりの出資と参加を基礎に、シニアの生活全般の課題にシニア自らが取り組む団体です。

支えあい、仕事おこし、ふれあいの3つの活動をボランティア精神を基調に、若者や現役世代とも協力しながら、地域に拠点をおいて進めています。

『活動三本柱』
「支えあい」
住み慣れたまちで安心して暮らし続けたい。そんな願いを叶えるために、地域での福祉拠点づくりに取り組み、介護事業所を県内11カ所に展開しています。
「仕事おこし」
仲間と共にムリせず、地域に喜ばれる活動をつくりたいと、何でも屋さんの営繕事業、送迎事業等に取り組んでいます。
「ふれあい」
趣味の交流を通して心身の健康を保ち豊かな時間を過ごす。そんな仲間づくりを目指す活動は、パソコン教室、ハイキング友の会、旅行倶楽部、家庭菜園などの活動があります。

.

役員の紹介 2014年(平成26年度)
理事長 田中秀樹
副理事長 宇治田康司・神谷治良・中マチ子
専務理事 上森成人
理事 市野弘・井上美香・内田嘉高・大笹肇子・北田千惠・芝田勉
島哲也・高林稔・滝寿行・田村恭司・西美紀
畠山穂美・山田耕司・山田三代士・吉田充子
監事 島久美子・日野のぞみ・志場久起
組合の歴史
1998年02月 「和歌山で高齢者生活協同組合づくりを考える懇談会」を開催し、設立呼びかけ人会議を結成。
1998年12月 設立準備を本格的に推進するため、設立準備会が発足。
1999年06月 創立総会を開催。
互助の精神を基本に、高齢者や障害者が「生活の主人公」として生き 生きと輝いた人生を過ごすための団体として創立しました
2000年01月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部和歌山事業所開設。
和歌山ケアプランセンター開設。 
2001年10月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部伊都・橋本事業所開設。
ケアセンターおたっしゃ倶楽部那賀事業所開設。 
2002年03月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部日高・御坊事業所開設。
2002年06月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部和歌山第二事業所開設。
2003年11月 伊都・橋本ケアプランセンター開設。
2006年05月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部田辺事業所開設。
2006年06月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部白浜事業所・ぬくもりの家開設。
2008年07月 かみとんだおたっしゃ館開設。
2009年11月 組合員2184名。
介護事業所11箇所。
2010年05月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部田辺第二事業所・上秋津の里開設。
2012年03月 組合員2,679名。
介護事業所13箇所。
2012年12月 ケアセンターおたっしゃ倶楽部海南事業所開設。
2015年08月 サービス付き高齢者向け住宅やまぐちおたっしゃ館開設。
ケアセンターおたっしゃ倶楽部・れくらん(ディサービス)開設。 

組合員募集

和歌山県高齢者生活協同組合では、皆様からのサポートで運営されております。つきましては、皆様からのご出資、増資をお願いしたく存じます。ぜひ、ご協力よろしくお願いいたします。

現在、組合加入キャンペーンを実施中!!

組合キャンペーンポスターLinkIcon
出資・増資申込書LinkIcon

第14回総代会

第14回総代会 田中理事長挨拶.JPG

2013年6月15日に開催されました。2013年度事業計画をご覧いただけます。

2013年度事業計画LinkIcon






ご案内